当院で行う新型コロナウイルス COVID-19 PCR検査について
当院で行う新型コロナウイルスCOVID-19 PCR検査は、唾液または鼻腔拭い液により、感染の有無が調べられます。 発熱・咳・倦怠感などの症状のない方で、コロナウイルス感染の有無を調べたい方が対象となります。

<検査の対象となる方>
*仕事上、定期的にPCR検査が必要な方
*海外渡航(外務省渡航情報)の際、PCR検査が必要な方
*高齢者施設や病院などに訪問する際、PCR検査を要求された方
*定期的な検査をすることで、社員や取引先に対して、
 会社としてコロナ対策を万全にしていることを周知されたい方etc.
外務省渡航情報HP
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html
<検査の費用>
○費用 1回24,000円(税別)

○PCR陰性証明書が必要な方は、別途3,000円(税別)
 日本語or英語

○ハワイへご出発の方は、ハワイ州指定の陰性証明書の使用が
 義務付けられており、500円プラスとなります。
*検査会社からの結果は、全ての方にお渡し致します。
*企業・団体様、又はお一人様で複数回の検査を希望する方はご相談ください。
<注意点>
PCR検査による陽性率は70%程度といわれています。仮に陰性だったとしても偽陰性の可能性があるため、新型コロナウイルス感染症を完全に否定することはできません。
当院では連携する検査機関の協力により、信頼性の担保された検査体制を提供しておりますが、結果は100%ではないことをご理解いただけますようお願い申し上げます。
また、まれに再検査になることがございますので、検査は時間的余裕をもってお申し込みください。
渡航に際しての検査条件は、渡航先によりその都度変更されることがございます。必ずご自身で事前にお確かめください。
<Q&A>
Q:濃厚接触が疑われる場合や発熱等でPCR検査を受けられますか?
A:かかりつけ医等最寄りの医療機関に受診方法等について電話相談してください。または、受診・相談センター(コールセンター)に連絡してください。
受診・相談センター 電話 0570-052-092
Q:PCR検査に保険証は使えますか?
A:当院で行うPCR検査は、基本的に無症状の方が対象となるので、保険診療外となるため使用できません。
カルテ作成のため、保険証(保険証のない方パスポートなどの身分証明書)はご持参ください。
Q:PCR検査で陽性だった場合はどうなりますか?
A:感染症法により無症状性病原体保持者としての届け出を行うことになります。その後は、感染者として保健所の指示に従わなければならないことをご了承ください。
Q:子供はPCR検査できますか?
A:可能です。唾液採取ができるようでしたら唾液での検査になります。唾液が取れない方は、鼻腔を拭う方法にて検体を採取いたします。
Q:検査にかかる時間はどのくらいですか?
A:来院いただいてから、唾液の出具合にもよりますが、2mlの唾液が採取できましたら、お会計して終わりになりますので、30分くらいを目安にお考え下さい。
Q:感染予防対策は何をしていますか?
A:なるべく院内滞在時間を短くしていただくため、車中にてお待ちいただき、患者様の症状により診察時間をわけております。また、院内は換気・消毒剤にて衛生管理をしております。
Q:院内でPCR検査を行っているのですか?
A:院内では行っておりません。
検査会社は株式会社江東微生物研究所、使用機器はCFX96 Touch Deep Well Real-Time PCR Detection Systemを使用しております。
Q:いつPCR検査を受けたらいいですか?
A:PCR検査はまれに再検査が入ることがあります。その場合、結果が出るのにもう1日プラスされることがあります。
また渡航先によって、検査日に指定がある場合がございますので、必ず渡航先の大使館にご確認の上、ご予約をお願い致します。